光脱毛か医療レーザーか

 レーザーは永久ではない

医療機関でできるレーザー脱毛は永久ではありません。
しかしエステに比べると高い効果を得ることができます。
エステとは違い、医療機関でしか扱うことのできない強い出力のレーザーを当てることができるので脱毛効果が高まります。
医療レーザーで脱毛を完了させれば、綺麗な状態になります。
再び毛が生えてくる可能性もありますが、以前より細く弱い産毛のようなものなので、手入れも不要かかなり楽になると思います。半永久的に綺麗な状態を保つことができます。

 永久脱毛できるのは針脱毛

レーザーは皮膚を通し、毛の元の黒い色素に反応します。
毛の元を破壊することで永久脱毛することができるのですが、すべての毛を確実に破壊できるわけではありません。
細く弱い生えはじめの毛には反応しなかったり、毛の周期によって当てきれない毛がどうしてもあります。
確実に永久脱毛できるのは針脱毛です。
脱毛用に特殊加工された針を毛穴に刺します。針に電気を流し、毛の元を焼き破壊します。
一本一本手作業で行うので、施術した毛は確実に永久脱毛することができます。
もちろん破壊できなかった毛は再び生えてきます。
全ての毛を施術するのには長い期間を要します。
そして痛みも強く感じ、お肌への負担も大きくなります。
とにかく永久にこだわるのであれば、針脱毛です。
ある程度脱毛ができ、綺麗な状態を保ちたいのであれば、医療レーザー脱毛です。
それぞれ費用や施術の流れなど異なるので、一度体験してみるのが良いと思います。
実際に体験することで痛みなど、我慢できるものなのかわかります。
両方試した上で決めるのが良い選択方法かなと思います。

 

戻る