光脱毛か医療レーザーか

 レーザーは痛みが強いが効果大

痛みの感じ方には個人差があります。
レーザーの痛みに敏感な方もいれば、全然痛くないと感じる方もいます。
レーザーは毛の元の黒い色素に反応するため、毛が太く濃い人ほど痛みを感じやすいのです。
しかし効果もあるということです。
実際に脱毛施術を行い、我慢できないほどの痛みでしたら出力を弱くすることで解決できます。
毛が徐々に細く薄くなってきたら出力を強くしていくのが良いと思います。
毛が沢山生えていて濃い場合には痛みを強く感じてしまうことが多いようです。
痛みに合わせて出力を調節すれば問題ありません。

 光脱毛は効果が弱いから痛みも少ない

エステと医療機関での脱毛ですが、使用する機器が異なります。
エステでは無資格の者が施術を行うため、強い出力の光を当てることができず限界があります。
そのため効果は下がってしまいます。
レーザー脱毛は医療機関でしか扱うことのできない強い出力のレーザーを当てることができるので、より毛の元に届き、確実な効果を得ることができます。

 効果を求めるなら医療レーザー脱毛

費用は医療機関の方が割高ですが、まず効果を第一にしているのであれば、医療機関で脱毛を行ってください。
脱毛は厚生労働省より医療行為と認められています。それだけ危険を伴うということです。
医療機関なら、もちろん医師がいます。
お肌の状態を見ながら適切な施術をしてくれます。確実な効果と安全面でも信頼ができるかと思います。
実際に安価で体験を受けることができるので、まずは試してみてください。
そして実際に痛みを体感してみるのが良いと思います。

エステとクリニックの違い
エステの光脱毛とクリニックのレーザー脱毛の違いが一覧表でわかりやすい。
www.leg-hair-removal.com/feature/esthe_vs_clinic.html

 

戻る