光脱毛か医療レーザーか

 脇脱毛の間隔はどのくらいが適当なのか

多くの脱毛サロンでは、2〜3か月に1回というところが多くあります。
毛の周期にはもちろん個人差がありますし、部位によっても差があります。
脇の毛の周期は腕や足に比べ少し短いようです。
なので2〜3か月に1度よりは、1カ月半くらいの方が効果的かもしれません。
生え方に関してはあまり心配はいらないと思います。
レーザー脱毛は、生えている毛ではなく、毛の元にダメージを与えます。
よって毛の周期の方が重要になってきます。
回数を無駄にしないためにもより効果的なタイミングでレーザーを当てることが早い脱毛の完了へとつながります。
しかし脇の毛も沢山あります。
毛は脱毛をしなくても自然に生え換わっています。
毛の休止期があり、毛が抜けてから生えてくるまでの毛穴には毛の元がない状態です。
休止期のときにレーザーを当てても反応しません。
全ての毛がこのように自然に生え換わっています。
すべての毛にレーザーを当てるにはやはり1年以上の期間が必要かもしれません。
1年でも十分綺麗になると思いますが、産毛のように生えてくるくらいだと思います、
ただ2年保証があるということなので安心かと思います。

 肌への負担はどのくらいあるのか

肌への負担ですが、脱毛を行わなければもちろん自己処理が必要になると思います。
自己処理する機会が増えると思えば、お肌への負担は変わらないかなと思います。
ただし、レーザー脱毛がお肌に合わないという場合には大きな負担になると思いますので、まずは試して確認してみてください。

 やはり1ヶ月に1回の頻度は間隔が短すぎるのか

しかし1カ月に1回というのは、間隔が少し短いかなと思いますので、担当の医師に相談してみるのが良いかなと思います。気になることは聞いた方が気持ちもすっきりします。
そこできちんと回答してくれないところは安心して任せられないと思いますし、きちんと答えてもらえれば、今後施術の際にも安心だと思います。
脱毛サロンごとに価格が異なるように、施術の流れや力を入れている部分も変わってきます。
ご自身が信頼できるということが大切です。
いくつか他の医療機関にも足を運んで比較してみるのも良いかと思います。

 

戻る