光脱毛か医療レーザーか

 長い毛を短くするには切る

短くするにはやはり切るのが一番簡単な方法だと思います。
もしくは火で焼くという方法もあります。
ハサミなどで切ると先端は太い毛の状態なので、お肌に当たるとチクチク痛む可能性があります。
火で焼けば先端は細くなるので、痛いこともなく毛を短くすることができます。
しかし火を扱う際には十分注意が必要です。

 レーザー脱毛で量を減らす

確かに永久脱毛をしても、長さを変えることはできません。
光脱毛やレーザー脱毛は毛の元にダメージを与え、生えにくくするというものです。
レーザーは皮膚を通し、毛の元に届くので当てることができた毛は短くなるのではなく生えてこなくなります。
全ての毛をなくすのに抵抗がある方は量を減らすということもできます。
レーザーを当てる回数を少なくすることで減毛することが可能です。
減毛でもだいぶ今の状態とは変わると思います。
毛が減ることで長さが気にならないかもしれません。

 脱毛が嫌ならこまめに切る

しかし毛の長さを短くするということにこだわるのであれば、やはりカットするか火で焼くという方法しかないかなと思います。
こまめに手入れが必要となりますが、直接お肌に負担がかかるわけではないので十分に気をつけて行えば問題はありません。
手間はかかりますが、こういった方法をこまめに行うしかありません。

 

戻る